FC2ブログ

うれしい!たのしい!初飛び!

こんにちは。翼班操舵担当兼パイロットのしょーです。

今回はパイロットの活動報告です。

アルバでは例年、パイロットがP.F.Cさんにお邪魔させて頂いて、OAKハンググライダースクールさんで操縦の練習をさせて頂いています。

今年は僕が4月〜10月まで練習させて頂きました。

20181019200346525.jpg


普段は鳥取砂丘で練習しており、インストラクターさんに認められると霊石山という山から飛ぶことができます。

アルバではこの「山飛び」がハング卒業?の目安となっています。

今年は、僕が参加しようとする週に限って雨が降ったり、台風で砂丘合宿が中止になってしまったり、9.10月も風の悪い日が多かったり…(鳥コンも個人的な富士登山も悪天候で潰れちゃったけど僕は雨男じゃないはず)で、3ヶ月ほど練習出来ない期間が続いてしまったのですが…

ついに先日、初飛びしました!

2018101920020456d.jpg


アルバの機体完成より一足早く僕は空を飛んだわけですが…

今まで体験したこと無い貴重な経験をすることができました。

テイクオフの瞬間の、解き放たれたような開放感とか、

風を切る音の感じとか、

自らの操縦で空を飛んでいるんだ!という高揚感とか、

ランディング場に入るときの緊張感とか、(失敗したけど)

皆が全力で祝福してくれたあとの達成感とか、満足感とか、

ハーネス外したあとのとか、安堵感とか。

もちろんハンググライダーの技術はまだまだですし、ハングでは初飛びがスタートラインと言われてますが、
空を飛ぶという体験はもちろん初めてでして、

もう一度山飛びしたい!ハングの世界をもっと知りたい!とは思いました。

でもそれ以上に、もう一度この感動、もしかしたらそれ以上かもしれない感動を自分達の作った機体で、願わくば琵琶湖で、味わいたいと強く思いました。

今後はハングで培った操縦技術をしっかり活かせるように、機体製作、体力トレーニングを進めて行きます。
(飛行機飛ばなきゃ操縦出来ないので)

P.F.Cさん、OAKハンググライダースクールさんはじめ、沢山の方に本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

この半年を無駄にしないよう、精進していきます。

20181019202011357.jpg


しょー(-_-)☆彡
2018-10-19(Fri)
 

パイロット活動報告

こんばんは
2017年度パイロットの涌田です。

普段はジムのリカンベントを漕いだり、マシンで筋トレしてますが、今日は久しぶりに勝尾寺にヒルクライムに行ってきました。
勝尾寺というのは大阪の北の方では有名なヒルクライムスポットでアルバのパイロットは例年通い詰めてトレーニングをしています。

今回は特に次期パイロットが初勝尾寺なので、道案内をしながら登りました。
これから通い詰めていってほしいですね。(もちろん自分もですが。)

余談ですが、今日の勝尾寺は駆動班長も参加していて勝負を挑んできたので、ちゃんとちぎりました。
トレーニングしていることを示せて良かったです(笑

↓左が次期パイロットで右が僕です。
s_写真 2017-03-03 17 56 30
2017-03-03(Fri)
 

山飛びしました!!

こんにちは。
パイロット兼電装班長の涌田です。
今日はパイロットの活動報告をします。

先日、ハンググライダーで山飛びしました!
アルバの機体はハンググライダーと操縦方式など似ている点が多いため、例年パイロットはOAKハンググライダースクールさんのところで操縦練習をさせて頂いています。
今年は僕が4月から9月末まで練習させて頂きました。
s_IMG_1629.jpg
普段は鳥取砂丘で練習した上で最後に山から飛びました。
s_IMG_1539 (1)
↑これはターン練習の時の写真です。グライダーを傾けて曲がる感じがグライダーをコントロールしていることを実感できてすごく楽しかったです。

ハングを練習している期間中、テイクオフの景色を見るたびに標高が高いので自分は本当にここから飛べるのだろうかという不安を感じていましたが、最後に自分が飛ぶためにテイクオフに立った時には早く飛びたくてたまりませんでした。
s_IMG_1573 (1)
↑テイクオフの写真です。

飛行中は、「飛んでいる」という事そのものと自分の下に何もないということに感動しました。また、町が模型のように小さく見えて、自分の力でハンググライダーを操縦して山飛びをしなければ見ることのできない景色を見ることができたと思います。
本当に最高の経験でした。

半年近くハンググライダーで操縦を教えて頂いた分、来年絶対に操縦ミスはできないです。

P.F.C.さん、OAKハンググライダースクールさん、そして応援を頂いたOB・OGの方々本当にありがとうございました。
来年度はまた一つ後輩のパイロットの練習をさせて頂きたいので、ご迷惑おかけしますがよろしくお願いします。

今後も体力トレーニングや機体製作を進め、素晴らしいフライトをできるように努力しますので応援お願いします!

本当にありがとうございました。
2016-10-06(Thu)
 

2017年度パイロット決定!!

どうも!!
電装班の涌田です。
タイトルにも書きましたように2017年度のパイロットが決まりました。
僕です。

身長171.5cm(前に測定したら171cmって言われましたがこの5mmは譲れません。)、体重54,5kgです。
ここから鍛えつつ体重を減らしていかないといけないので大変です。
最近は自転車班で鍛え始めたので、ガンガン鍛えて余裕を持って操縦できるようになりたいですね。
近いうちに現時点での出力を測定するつもりです。

ちなみに電装班は相互通信に成功しました。
本番ではマイコンを4つ積む予定なのでその間で相互通信して・・・
って考えてるといろいろおもしろいことができそうで燃えてきます。

それでは最後に僕の愛車の写真を載せておきます。
cannondale caad 10です。
かっこいい。

それでは失礼します。

涌田パイロット



2015-12-17(Thu)
 

じてんしゃはん!!

どうも、パイロットの田浦です。
前回のブログを見てくださっている方はご存じかもしれませんが
阪大アルバトロスには自転車班があります。
その活動も最近本格化してきて週1ぐらいのペースで練習をしています。
そんな自転車班は今週いろいろと進捗?がありました。
一つは17年度パイロットが決まりました!
これいついてはまた本人から報告があるかと思うのでお待ちください。
もう一つは立命館RAPTから勝間くんが練習に参加しに来てくれました!ありがとう!
こんな感じでどんどん自転車の輪が広がるのはいいですね。
最終的には関西自転車部みたいに発展していくと面白そうですね。
日々成長を遂げるアルバ自転車部にご期待ください!!
20151213_練習後
2015-12-13(Sun)
 
プロフィール

albatross

Author:albatross
鳥人間コンテスト出場を目指す、大阪大学のチーム。
前衛的な機体を日々作り出す。
現在は、無尾翼人力飛行機を製作中。

公式HPもよろしく!
リンクは下の方^^↓↓

twitter
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数
目指せ100万ヒット
QRコード
QR