桁試験完了

本日、朝の9時から桁試験を行いました。
桁のたわみもおかしなところはなく、1G、1.5Gの荷重ともに、異音なく終了しました。

桁試験

(写真1.5G試験)

桁長さは片側14mほどありますが、非常にたわみが少なくなっています。
設計上、破壊する可能性はかなり低いと踏んでいた試験でしたが、やはり無事終わると安心しますね。
今後は、今回の結果を計算値と比較したのち、3月の全組試験に向けて制作に取り掛かります。
早朝から保持や運搬を手伝ってくださったOBさん方、誠にありがとうございました。
2017-11-25(Sat)
 

阪大まちかね祭(部室班)

みなさん、まちかね祭でアルバの揚げたい焼きは食されましたでしょうか。
1こ90円、2こで150円、まだまだ買うほどお得らしいです。

さて、部室では桁試験の準備が行われていました。
罫書きと桁の長さ調整が全部終わりました。
意外と早かった。日曜日はまちかねにあそびにいくぞー手伝いに行けそうです。
s_Image_6224ed3.jpg
(写真がへたくそ、真ん中の黒いやつが線)

s_Image_44dab0a.jpg

なお辺境の地吹田キャンパスとかいうところ(↑ここ)では、揚げたい焼きは売ってません。
間違えずに豊中キャンパスに行きましょう。
2017-11-03(Fri)
 

翼桁

桁だぁーーーーーーーーーーー!!!!
s_s_Image_7d76316.jpg

過去ブログで地獄のBOX桁製作の様子をみてると、楽しそうに感じる反面、楽になってよかったなとも感じます。
今年は去年の桁も引き継ぎ、片側5本中4本に部分積層が入ってます。

桁試験は11/11(土)予定です。
ポッキーの日です。



ポッキーの日に桁試験だぁーーーーーーーー?!!!!(意味深)
2017-10-25(Wed)
 

桁試験!

みなさん年末は、どうお過ごしでしょうか?
僕は、久しぶりに家でゆっくり過ごせそうです。


こんにちは、アルバの連勤術師こと桁班の佐藤です。
Lv24です。

さて、いきなり本題に入りますが、12月23日午前中、桁試験を行いました。
(色々あって予定より1か月以上遅れました)

その結果...



1.0G、1.5Gの荷重ともに耐えることができました!!

いや~よかった。僕の12月は、アルバに溶けてなくなりましたが、ここまで来れたことに一安心しています。現役の中では、暇人の僕でなければ、年内に終わらなかったのではないかとも思います。

ISI_7233-2.jpg

上の写真は、1.5G吊り下げ後の様子です。
今回の桁試験では、中央部が頭下げになっているように見えますが、これは、迎角を付けるためです。これにより桁台設置が少し難しくなりましたね。

1年生にとっては、今回の試験でTFのための翼間結合の練習にもなったかと思います。

ISI_7195.jpg

ISI_7189.jpg

ただ、結合試験が間に合っておらず、夜明けまで桁の結合に手間取ってしまいましたのは、反省点です。
寒い中待ってくれた(特に試験場所で)みなさん、、ありがとう&ごめんなさい。

また、設計を引き継いでいただき、製作のアドバイスをしていただいた松本先輩に心より感謝申し上げます。

最後に、見学にお越しいただいた兵庫県立大の方々、準備段階までしかお見せできず、申し訳ありませんでした。

DSCF4636.jpg
お詫びの印のTシャツ…?

はい、次は全組ですね、みなさん体調に気を付けて、気を引き締めなおして頑張りましょう
2014-12-28(Sun)
 

桁試験に向けて

田中です。

目下の目標である桁試験にむかってここ最近は活動してます。

写真 2014-09-28 19 45 23-2

写真 2014-09-28 19 45 18-2


上の写真は前回の記事で製作の様子が載せられた試験用桁(成功版)です。
綺麗に仕上がってよかったです。


そしてその強度試験の様子が下の写真です。

写真 2014-09-29 14 56 23 (1)-2


写真左上にパイプが見えると思います。
手前側を固定して奥側にブロックを載せるだけの試験なんですが、
折れたらもう大変なので見てる人は基本的にプラスチック板の後ろから、近づく人はメット+ゴーグル+つなぎで試験を行いました。
部室の外側に飛び散ってもマズいので入り口はブルーシートでカバーしてあります。

試験は無事成功し、構造設計担当も少し安心できたと思います。







写真 2014-10-04 15 49 39-2

写真 2014-10-04 15 49 09-2

こちらは翼班の様子です。
1年生しかいない班なので、練習としての試験翼です。
想定通りにいかないことも少々あるようですが頑張っています。

…接着剤の硬化待ちの翼は現在通路に置いているのですが、広い作業スペースがある大学がすごく羨ましいですね。
2014-10-04(Sat)
 
プロフィール

albatross

Author:albatross
鳥人間コンテスト出場を目指す、大阪大学のチーム。
前衛的な機体を日々作り出す。
現在は、無尾翼人力飛行機を製作中。

公式HPもよろしく!
リンクは下の方^^↓↓

twitter
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数
目指せ100万ヒット
QRコード
QR