みんなでビリー

ビリー

2007-06-30(Sat)
 

体験ハング

ムツムさんのパイロット経験を養うためにP.F.Cというハング、パラサークルにお願いし、鳥取までハンググライダーに乗りにいった。この日は心地よい海風が吹いており絶好のフライト日和だった。



fly2



ムツムさん他3人でハングに交代交代に乗った。

1セット2回を大体4セットほど行った。









とりお2





鳥男を発見!!











はっきり言って、楽しい。

砂丘での体験フライトであるからたいしたものではないが、それでもこれほどハマるとは思わなかった。

来なかった奴らはまったく馬鹿だとしか言いようがない。





やま2





砂丘での体験後、P.F.Cの皆さんが山から飛ぶというので見に行った。











高えぇ!!2

砂丘での体験でかなり盛り上がっていたが、山に登ってみてビックリ。高えぇ!!

こんなところから飛ぶのかと度肝を抜かれた。









その後、ライディング地にP.F.Cの皆さんとその教官さんにあいさつに行った。



コーン2



何でも、ハングは小さな赤いコーンをめがけて降りてくるらしく、ポツンとコーンが原っぱの真ん中にたたずんでいた。









最後に、お世話になった人たちと一緒に記念撮影。



記念写真2















P.F.Cの皆さんそして教官のおっちゃんありがとうございました。
2007-06-23(Sat)
 

2007_6_17テストフライト.wmv

「一応」浮きましたね~~~



次回は本気で人載せたフータンを飛ばしてあげましょう。



2007_6_17テストフライト.wmv
2007-06-18(Mon)
 

テストフライトその2

二回目のテストフライトを行った。



ホワイトキャンバス




でかリブ試作1号は完成し、第一回テストフライト時とはフータンの雰囲気ががらりと変わっている。この広大なキャンバスに何を描こうかみんなで模索中だ。









今回のテストフライトではなんと浮いた!!

誰もが予想だにしなかった中、フータンが華麗に舞い上がった。(映像は後日)



くにゃ



しかし、そのときの着地の衝撃でコクピットが変形。

くにゃりと曲がってしまった。

来週からはその修理に一回生が頑張ることだろう。







なにはともあれアルバ創設から2度目のテストフライトにて『浮く』という功績を残した今日という日は歴史的日になるであろう。
2007-06-17(Sun)
 

でかリブ登場

今年はもはや登場することはないだろうと思われたでかリブ。

去年の意志を引き継ぎ今年もお目見えすることとなった。

でかリブ




まだ試作段階であるが、でかい。

今から完成が待ち遠しい限りである。
2007-06-16(Sat)
 
プロフィール

albatross

Author:albatross
鳥人間コンテスト出場を目指す、大阪大学のチーム。
前衛的な機体を日々作り出す。
現在は、無尾翼人力飛行機を製作中。

公式HPもよろしく!
リンクは下の方^^↓↓

twitter
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数
目指せ100万ヒット
QRコード
QR