R&D

R&D="Research"&"Development"

ここ最近のアルバトロスの研究・開発について報告します。



・スタイロ+バルサリブ

RIMG0057

















以前のスタイロリブよりスタイロを薄くし、バルサを貼り付けることで

リブの剛性UPと軽量化を図っています。何通りか試作した結果、リブキャップを

したタイプに決定しました。以下、試作の写真。





RIMG0088-1200







スタイロ+リブキャップ







RIMG0087-1200







スタイロ+バルサリボン









・カーボンDプランク

現在雄型の製作がほぼ終了、といったところです。





RIMG0083-1200







コンパネリブの間にスタイロを詰め込む











RIMG0089-1200





ひたすらやする











後は表面をコーティングするのみかな?

緻密な計画を立てたおかげで、一日でリカバリ完了!

失敗したらやり直せばいいんだ!











もう眠いんで、これくらいで今日の報告は終わりです…。

まだまだいろいろやってますよ~。



オーエンでした。




2009-10-31(Sat)
 

班分け

今日は総会でした。機体については、メンバーの作業の班分けが

発表されました。

そして、作業は忙しくなってまいります。





こちらは雄型を作っているところです。黄色い何かを塗って表面をなめらかにしている

ようです。

02



















スタイロリブを切っているところです。自分はまだやった事ありませんが、

けっこう難しいそうです

01

















ひたすらかんなです。

03
2009-10-30(Fri)
 

翼端板~

最近、秋も深くなってきましたね

部室へと続く道の木々も色づいてきました!



aaCA390384




主翼前縁の型作りです

今日はいよいよオス型成型の最終段階と

メス型をとる土台づくりをやってました(写真下)



aaCA390391






傍らではZERO桁のジグ(??!)がもくもくとつくられてます。



CA390392




以上、翼端板班の角田からでした~
2009-10-29(Thu)
 

今後のスケジュール

今後のアルバの製作スケジュールを決定しました!



これからZERO、1・2翼、コックピット、翼端板の作り替えということで

12月末まで、みっちりとスケジュールが書き込まれてます。



bCA390376




この表を見ながら、さらに各班ごとの細かい計画と

人数配分を考える、部長と班長たち。



bCA390379




今年の冬も忙しくなりそうです。
2009-10-28(Wed)
 

10月もあと5日

bCA390377




~後継者のために、空力解析ソフトの説明書をつくっている3回生~
2009-10-27(Tue)
 
プロフィール

albatross

Author:albatross
鳥人間コンテスト出場を目指す、大阪大学のチーム。
前衛的な機体を日々作り出す。
現在は、無尾翼人力飛行機を製作中。

公式HPもよろしく!
リンクは下の方^^↓↓

twitter
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数
目指せ100万ヒット
QRコード
QR