プロペラ班の報告

 先週はプロペラのメス型の修正をしました。
前回、メス型が熱による変形しオス型に沿わない事件が発生したため、隙間に樹脂を流し込んで無理やり型の形を出すことにしました。
あらぬところに樹脂があふれてくると困るのでピールクロスを前縁部と後縁部に貼り、粘土で堤防を築いています。

DSCF1480.jpg


DSCF1478.jpg

そして真空引きをして放置・・・

DSCF1484.jpg

翌日、ふたを開けてみると・・・

DSCF1529.jpg

一見まあまあの出来のようですが・・・

DSCF1537.jpg

陥没してました。
(カッターの刃と比較してクレーターの大きさが分かるでしょうか)

結構陥没はあると予想されていましたので、今度はこのクレーターを埋めていきたいと思います。
メス型とオス型は沿っていたので変形はなさそうです。

2011-03-29(Tue)
 

こんにちは
桁班お手伝い、書類お手伝い、雑用係、写真係の二回生です。
最近満身創痍です、心が塑性域に達しそうですう。
ちなみに交流会のビンゴ係もやってます。今年の景品にはご期待下さい。
ちなみに景品の趣向が偏ってますが自分の趣味じゃないです。




アングル完全にミスってますがペラの接合風景です
DSCF1375.jpg
このカーボン製のいたを・・・
GRL_0006.jpg
くっ付けますエポで!そしてつなぎ目をオーバーレイします
この写真に興味がわいた新一回生はぜひ入部してください
ただ今絶賛部員募集中です
ちなみアルバに入ると材料力学の成績が上がります
自分はAでした!
ありがとうアルバ!
DSCF1369.jpg

部員は応用理工が多いです
作ってるのが飛行機なのが大きいですかねー
他の部員は分散していて基礎工なんかもいます





ちなみに作業部員、設計部員の他にパイロット募集中で。
陸海は一人で制覇出来ますが空を制するのは一人じゃムズイです
飛行機有るのでパイロット志望もアルバに来て下さい
下のコクピを完成させてしんかん!に持っていくので興味のある方は来てくださいねー
DSCF1356_20110311014440.jpg


因みに見学は今からやってるので気軽にHPのGmeruに送ってください
2011-03-11(Fri)
 

ペラペラ

 今週はプロペラの接合の試験をするために、試作のメス型にカーボンを積層しました。
真空引きは久しぶりだったので、手順を忘れかけていましたが、なんとか出来ました。
メス型前縁部は、ビニルテープにより厚さ増ししています。
これによりカーボンの前縁がへこみ、前縁部のカーボンオーバーレイアップをする予定です。

GRL_0006.jpg

GRL_0005.jpg

そして、作った上面と下面の間に、バルサを挟むことにしました。
その後前縁部をエポで内側から接合する予定です。
2011-03-09(Wed)
 

 今週はプロペラ班は、積層したメス型を加熱し、補強材をつけ、もう1度加熱しました。
前回失敗したところなので、今回こそ成功したかったのですが・・・

DSCF1216.jpg

DSCF1217.jpg



今回もオス型がメス型に沿いませんでした。
原因は熱による樹脂のそりと補強材に用いたウレタンフォームの熱膨張と思われます。
そこで今回は、無理やり樹脂を流し込んで隙間を埋めていこうと考えました・・・

しかし、見るに堪えないことになり、流し込んだ樹脂をノミではぎ取りました。
傍から見るとメス型を破壊しているようです。

もう少し工夫して今のメス型を修正したいと思います。
また、反対面も積層しないといけないので、それまでに、メス型がちゃんと沿う方法をしばらく考えます。

次週はこの方法を考えつつ、上面と下面の接合の試験をやりたいと考えています。





2011-03-04(Fri)
 
プロフィール

albatross

Author:albatross
鳥人間コンテスト出場を目指す、大阪大学のチーム。
前衛的な機体を日々作り出す。
現在は、無尾翼人力飛行機を製作中。

公式HPもよろしく!
リンクは下の方^^↓↓

twitter
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数
目指せ100万ヒット
QRコード
QR