FC2ブログ

ぷろぺらはんのおしごと

こにゃにゃちは~!
べるべろすと申すものです。
もし、新入生の方で見てくれていると光栄です!
僕たちがどのような活動をしているかブログでも随時更新いたしますし、それで興味を持って頂けたら是非とも僕らの部室に見学に来てみてください!
お待ちしております。

本日は前回に続きましてペラをどう作っているか写真と共に紹介します!
今のペラはこんな感じです
s_DX6mC4mVMAEoOD9.jpg
先日投稿した写真はこちらになります
s_DXq2MlUWkAEQS2z (1)
前回の状態のペラに前縁材(バルサという木材のブロック)を詰めてやすって前縁部を再現していきます。
このとき感覚でやすってしまうと再現性が悪くなってしまいます。
そのためアクリル板でマスターというものをつくっております。
マスターというのは、設計での寸法通りになるようにレーザーカッターで切り出したものです。
それをやすったバルサ材にあてがいながら、やすりが足りない部分を把握し調整を施したら前縁の完成となります。

この後は外皮を貼っていきます!
それでは皆様またお会いしましょう!
2018-03-10(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

albatross

Author:albatross
鳥人間コンテスト出場を目指す、大阪大学のチーム。
前衛的な機体を日々作り出す。
現在は、無尾翼人力飛行機を製作中。

公式HPもよろしく!
リンクは下の方^^↓↓

twitter
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数
目指せ100万ヒット
QRコード
QR