機体名決まりました!

こんにちは。
操縦班の武本です。

先日、ついに機体名が決まりました。

それがこちら
ひな

        飛凪(ひな)   です。

風が穏やかな時に飛びたいという意味も含め、
この名前のになりました。

個人的には下の白月神威(しらっきカムイ)がいろいろ伏線を回収していて好きだったのですが、
僅差で敗れてしまいました。
(しらっきカムイ→アイヌ語で「アホウドリ」の意味
       神威→昨年度機体名
       白月→月シリーズの復活         )

飛凪という名前いいんですけどね。(尚、漢字二文字の機体名は引き継ぐ模様)

全組試験の予定日である3月3日(機体名の由来の理由の一つ)
に間に合わせれるように頑張っていきたいなと思います。

それでは、今回はこの辺で失礼します。
ではまた。
2017-12-23(Sat)
 

翼間フランジ

s_S_7103979873214.jpg
カーボンスタイロサンドイッチフランジを試作しました。クロス×1、8㎜スタイロ、クロス×1です。

s_Image_ae849b2.jpg
(お、いけるやん)
アラルダイト接着のあと、カーボンテープ1周で定常の4倍のトルクまで余裕で持ちました。
破壊できなかったんで後日なんとなく曲げ方向にもかけてみたんですが、涼しい顔で8kg耐えられました。
s_Image_6244d2d.jpg
試験後の記念撮影
こっち向きの荷重こんなにもつんかい
ん?これアラルダイトが強すぎるだけで、カーボンテープいらない子なんじゃ……
2017-12-07(Thu)
 

桁試験完了

本日、朝の9時から桁試験を行いました。
桁のたわみもおかしなところはなく、1G、1.5Gの荷重ともに、異音なく終了しました。

桁試験

(写真1.5G試験)

桁長さは片側14mほどありますが、非常にたわみが少なくなっています。
設計上、破壊する可能性はかなり低いと踏んでいた試験でしたが、やはり無事終わると安心しますね。
今後は、今回の結果を計算値と比較したのち、3月の全組試験に向けて制作に取り掛かります。
早朝から保持や運搬を手伝ってくださったOBさん方、誠にありがとうございました。
2017-11-25(Sat)
 

阪大まちかね祭(部室班)

みなさん、まちかね祭でアルバの揚げたい焼きは食されましたでしょうか。
1こ90円、2こで150円、まだまだ買うほどお得らしいです。

さて、部室では桁試験の準備が行われていました。
罫書きと桁の長さ調整が全部終わりました。
意外と早かった。日曜日はまちかねにあそびにいくぞー手伝いに行けそうです。
s_Image_6224ed3.jpg
(写真がへたくそ、真ん中の黒いやつが線)

s_Image_44dab0a.jpg

なお辺境の地吹田キャンパスとかいうところ(↑ここ)では、揚げたい焼きは売ってません。
間違えずに豊中キャンパスに行きましょう。
2017-11-03(Fri)
 

翼桁

桁だぁーーーーーーーーーーー!!!!
s_s_Image_7d76316.jpg

過去ブログで地獄のBOX桁製作の様子をみてると、楽しそうに感じる反面、楽になってよかったなとも感じます。
今年は去年の桁も引き継ぎ、片側5本中4本に部分積層が入ってます。

桁試験は11/11(土)予定です。
ポッキーの日です。



ポッキーの日に桁試験だぁーーーーーーーー?!!!!(意味深)
2017-10-25(Wed)
 
プロフィール

albatross

Author:albatross
鳥人間コンテスト出場を目指す、大阪大学のチーム。
前衛的な機体を日々作り出す。
現在は、無尾翼人力飛行機を製作中。

公式HPもよろしく!
リンクは下の方^^↓↓

twitter
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数
目指せ100万ヒット
QRコード
QR